FC2ブログ
ユージとユミの恋愛日記
ユージ(39歳既婚)が書き綴る、ユミ(28歳独身)との婚外恋愛に関する記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕がメールアドレス交換をしたのには理由があります。
事前に出勤日を知りたいこと、逢った後のお礼を伝えたいことです。
それに、お菓子など持参するときの事前調査もできますからね。
胃腸などの調子が悪いときに、そういうものを持参しても困るでしょうから。

メールは事務的ではなく、お互いに親しみを込めた内容を送り合いました。
その中で、僕は今度逢いに行くとき一緒に食事でもどう?と申し入れました。
その日のラストなら、お店が終わった後に行けたらと思ったのです。

これっていわゆる「店外デート」なのですが、下心はまったくナシです。
本当にただ一緒にいたいなぁって素直に思っただけのことです。

ところが、意に反して彼女からは強いお断りのメールが届いたのです。
明確に「無理です」というお断りの文章でした。
ただ、その理由は彼女が神経性疾患を持っているという事実からでした。
断られたことよりも、その事実の方が僕にとっては驚きでした。

彼女はこれまでいつも僕に最高の笑顔をプレゼントしてくれていました。
最初の頃は作り笑顔だったのかも知れません。
でも、前回に逢ったときは本当にごく自然な笑顔を見せてくれていました。

今まで知る由もなかったこの事実。。。
しかし、このことで僕は益々彼女に対して深い愛情を抱くようになりました。
それは同情の気持ちからではなく、彼女の健気な努力に対してです。
自分の状態を押して懸命に頑張っているユミの姿を見守りたい。
彼女を深い愛情で包んであげたい、そう思い始めたのです。

ユミからも「あなたに惚れちゃいそうです」なんて可愛いことを書いてきます。
お互いの存在を強く意識し始めているようです。

今度逢うときは彼女をいっぱい優しさで包んであげよう。
そして、彼女の心を温かく癒してあげよう、そう強く思いました。
スポンサーサイト

テーマ:婚外恋愛 - ジャンル:恋愛















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yujiandyumi

Author:yujiandyumi
僕:ユージ(39歳既婚)
彼女:ユミ(28歳独身)
※年齢表記は始めて出逢った日のままで止めてありますので、ご了承ください。


↑↑↑ユージ宛のメールはこちらから

アクセスカウンター

累積:
現在:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。